So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

”第九回 港ーマス句会” [日記・雑感]

土曜日は表参道『港ーマス』に向かいます。
我が門下生である星恵子のお店での句会も、
9回目となりました。
講師は屍派代表で近年は
テレビ出演も増えた北大路翼、司会進行は大橋美加。
兼題『牡蠣』出題:太糸
『師走』出題:裕家
席題『クリスマス・聖夜』出題:の~じ~
上記各一句ずつ、当季雑詠二句、計五句を提出。
 
IMG_20181215_154927.jpg
 
参加者をご紹介しましょう。前列左から惠、はし午、
後列左から翼、魅歌、太糸、の~じ~、裕家の面々。
 
KC4F1090.jpg
 
注目の一句。
すれ違う電車に師走乗っていた の~じ~
急く人も急がぬ人も師走顔 惠
観たいもの無いと云う母照紅葉 魅歌
初雪やまたひとりまたひとり去る 路傍司(不在投句)
まだ何もかかつていないカキフライ 翼
次回は2019年1月6日(日)午後1時30分から、初句会です!
ご一緒できますことを!
 

nice!(0)  コメント(0) 

山茶花や女盛りに逝きし人 魅歌 [日記・雑感]

木曜日は生徒たちのレッスン時間を繰り上げ、
木更津へ向かいます。

融通してくれた我が生徒たちに感謝。
ジャズ研時代の旧友の細君が亡くなった報せを受け、
通夜に駆けつけるのです。

折しも雨が降りだし、渋滞・・・

KC4F1088.jpg

親族のみの密葬とのことで、到着した時は葬儀は終わり、
お清めの場に少しだけお邪魔し、

故人のお顔を見せていただき手を合わせ、
すぐに帰途につきます。

木更津は往年に『サットンズ』というライヴハウスに
2~3回出演したきり久々に訪れましたが、こんなに遠かったかなあ・・・

翌日の告別式には故人のご母堂も参列なさると聞き、
せつなさが胸にあふれます。
逆縁はあってはならない、あってはならない。

高速道路に蜂蜜色の月が低く、かかっています。
さあ、14日(金)も生徒たちのレッスン、

そして15日(土)は”第九回 港ーマス句会”、
ご一緒するのを楽しみにしています! 

nice!(0)  コメント(0) 

『ロイヤルパークホテル』 [Live]

土曜日は水天宮駅の上にある
『ロイヤルパークホテル』に向かいます。

当ホテルのスカイラウンジ『オルフェウス』には、
往年に随分と出演しました。

そして水天宮には、長女の瑠奈がおなかにいるとき、
御守りをいただきに来たっけなあ・・・


KC4F10770001.jpg

この日はバンケット・ルームで
『東江戸川ロータリークラブ』忘年家族会のステージに立ちます。

共演は二村希一(P) 池田聡(B) 松浦賢二(Ds)

IMG_20181208_175613.jpg IMG_20181208_175624.jpg

現会長である岡村利之氏は、ヴォーカル・ファンであり、
いつもライヴに来てくださいます。

彼自身、銀座でクラブ経営をしているため、
昼ライヴと日曜日ライヴには必ずおいでになり、感謝。

昨年から、このパーティのステージをとオファーをいただいていました。

KC4F10840001.jpg

『臨海東RC』より、我が教室オーナー石井敏子氏も
応援にかけつけてくれました!

ロータリアン、令夫人、お子たち、クラブで預かる留学生たちも
列席する和やかなパーティ。

ほら、鮮やかなポインセチアをいただきましたよ!
すっかりクリスマス気分!

東江戸川RCの皆さま、お世話になりました!
またご一緒できますことを!

nice!(0)  コメント(0) 

『ミュージックバード忘年会』 [日記・雑感]

金曜日は生徒たちのレッスンを終えて、
TOKYO FMミュージックバード忘年会に向かいます。
”美加のNice'N'Easyタイム”は14年目に突入しました!
中野生まれ、中野育ちの私としては初対面である
"サンプラザ中野くん”氏にご挨拶。
氏はご本名が中野だそう!

IMG_20181207_190201.jpg

一年に一度だけお会いする面々。
美加の番組はジャズ専門チャンネルですが、ポップスや演歌など、

たくさんのチャンネルを持つミュージックバードであります。

IMG_20181207_184434.jpg

大石吾朗さんとは嘗て『週刊ポスト』の麻雀コラムでもご一緒したことがあり、
ミュージックバードでも
スタジオが隣同士であったり、
今は亡き吾朗さんのプロデューサーのバンドで
我が門下生がお世話になったりという

ご縁があります。いつも快活なナイス・ガイ!

IMG_20181207_184303.jpg

ミュージックバード社長である雄谷氏は、
想えば美加の番組10周年記念イヴェントを企画実現してくれたおかた。

まだまだ盛り上がるパーティですが、明日土曜日もステージがあるため、
ひと足お先に失礼しました!

nice!(0)  コメント(0) 

『アート石井』レッスン~『Palazzo SAN GUSTO』 [日記・雑感]

木曜日は本所吾妻橋『アート石井』で生徒のレッスン。
立ち寄りがあり早めに出たため、
以前から我がパートナーがチェックしていた
トラットリアでランチ。

『Palazzo SAN GUSTO』という、
下町の庶民的な雰囲気から逸脱した、イタリアン・カフェであります。


IMG_20181206_135030.jpg KC4F1074.jpg

ランチ・メニューのうち、美加はメカジキと
ズッキーニのトマトソース和えタリアテッレ、

我がパートナーはこの立派な石窯に目をとめ、
パンチェッタと茸のピザ、ともに大きめのサラダが付くのが嬉しい。


KC4F10760001.jpg IMG_20181206_133028.jpg KC4F1075.jpg

タリアテッレの具材であるメカジキはスモークしてあるらしく、
口にすると芳しさでいっぱいになります。

ピザ好きの我がパートナーも納得の石窯ピザ、ワインも揃っている様子。

KC4F18430001.jpg

すっかり元気になり、かなりの歩数も稼ぎ、『アート石井』へ。
オーナー石井敏子氏は当店を知っているかなあ・・・

さあ、金曜日はTOKYO FMミュージックバードの忘年会、
そして土曜日は『ロイヤルパーク ホテル』でのステージです

nice!(0)  コメント(0) 

『旅するダンボール』 [映画]

”It's only a paper moon,sailing over a cardboard sea"
ジャズソングの歌詞の一節である。
歌のなかではダンボール(cardboard)は舞台装置のマテリアル。


sub_shimazu_carton1 (640x427).jpg

1987年神奈川県生まれである島津冬樹は、
財布を買うお金がなかった時、
ダンボールで財布を作ったことをきっかけに、

本格的にダンボール・アートに取り組むことに。
マテリアルとしてではなく、実際に街角に打ち捨てられているダンボール箱を

拾い、作品(財布・名刺入れなど)にしていくやり方である。

main_FromAllCorners_brightness_SMALL (640x427).jpg

島津冬樹の活動を追った
ドキュメンタリー映画『旅するダンボール』、

他の人から見ればゴミでしかないものを作品にする、
ひとことで言えばゴミを減らす、環境保護につながる活動でもあると、

世界中から注目されているという。

初日来場者プレゼント (640x426).jpg ポテトの段ボールから作った財布 (640x427).jpg

本作を観てなにより楽しい気分になるのは、
島津氏が語る”ダンボール愛”

「日本のダンボールは殆ど可愛いゆるキャラが描かれている、
西洋などはカッコいいデザイン、色あいが多い」などなど・・・

美加はマニア魂のある人、だいすき。
いつかお会いしてみたいなあ・・・

さあ、ダンボールの旅を見とどけて、笑って泣いて!

12/7(金)YEBISU GARDEN CINEMA/新宿ピカデリーほか全国順次公開

(c) 2018 pictures dept. All Rights Reserved




nice!(0)  コメント(0) 

”美加のNice'N'Easyタイム” [テレビ・ラジオ]

水曜日は半蔵門TOKYO FMで番組”美加のNice'N'Easyタイム”
2019年オンエアの4週分を収録。

プログラムをご紹介しましょう。

KC4F10700001.jpg KC4F1069.jpg

2月10日『いとしのヴァレンタイン』
-ヴィクトリア・ウィリアムズ、リッキー・リー・ジョーンズ他。

2月17日『コンポーザー特集』
-ヘレン・メリルのヘイッキ・サルマント集、
カーメン・マックレエのセロニアス・モンク集など。

2月24日『姉御の貫禄』
-キャロル・スローン、エラ・メエ・モーズ、アニタ・オデイなど。

3月3日『ロマンスを語る男たち』
-フランキー・ランドール、サミー・デイヴィスJR、グラディ・テイト他。


KC4F1071.jpg KC4F10720001.jpg

帰途で車をおろして貰い、ウォ―キング。
芒(ススキ)が陽を浴びています。

山茶花の垣根の下には花びらが散り積もり、
小六月は穏やかに過ぎて往きます・・・

nice!(0)  コメント(0) 

花の名のわからぬままに師走来る 魅歌 [日記・雑感]

火曜日は新宿『ハイアットリージェンシー東京』でRC例会に出席。
午後からは生徒のレッスンがありますが、

まずは、帰途で車から降りて、ウォ―キング。
少しづつでも歩数を稼ぎます。


KC4F1067.jpg

往年に”お屋敷町”と呼ばれた一角が、
我が家の近所である中野3丁目に存在します。

此処は地元の藤棚ベスト2と呼びたい場所ですが、
暫くぶりに通るとほら、こんなに黄葉に!

俳諧では”桜紅葉””柿紅葉”などと詠みますが、
藤の葉がこんなにまぶしい黄葉になるとは気づきませんでした!

歩いていると、日々発見あり。

KC4F1068.jpg

我が家のささやかな前庭に今年も咲き始めた、愛らしい白い花。
絵に描いたようなくっきりとした輪郭の花なのですが、

名前がわかりません。ばあちゃん(義母)が
随分まえに植えてくれた樹なのですが、
本人も覚えていないよう・・・

知っていたら、教えてくださいね!
さあ、明日水曜日は番組収録で~す!  

nice!(0)  コメント(0) 

本八幡『沙羅』 [Live]

日曜日は本八幡の素敵なスペース『沙羅』でライヴ。
もう7年目となります。

共演は袴塚淳(P) 池田聡(B)

IMG_20181202_162004 (487x640).jpg IMG_20181202_162000 (640x479).jpg

『沙羅』とご縁をつないでくれたのは、我が門下生であり、
今は亡き戸川昌子氏の前歌なども務めていた

ゴージャスな猪野みどり。今回は我が門下生からもう一人、
貴重な男性ヴォーカル リチャード岡田も出演。


IMG_20181202_173858 (640x480).jpg IMG_20181202_163412 (640x480).jpg IMG_20181202_180010 (640x480).jpg

賑わうライヴとなりました。
ご来店の皆さま、ありがとうございました!  

nice!(1)  コメント(0) 

観たいもの無いという母照紅葉 魅歌 [日記・雑感]

土曜日は我が母の歩行訓練へ。
「すっかり体力が落ちた、いつでも眠い」と言う母。

会うたびに体調が微妙に異なるように感じます。
「おかあさん、85歳じゃまだ長生きとは
言って貰えない時代よ」と美加。


KC4F1062.jpg

尻込みする母を騙したり賺したりしながら、
地元のオアシス”セントラルパーク”まで歩かせます。

歩道橋をのぼり、青空がまぶしい橋の上でひと休み。
公園の紅葉はほぼ冬枯れとなりましたが、

帰り道でほら、まだ鮮やかな色あいの樹を
見つけましたよ!「きれいね~」と母。


KC4F1063.jpg

頑張って歩いてくれたので、送り届け、
生徒のレッスンまでのあいだ、自分のためのウォ―キングへ。

高円寺方面のちいさな公園にも、
良い枝振りの銀杏が黄金色に羽を広げています。

さあ、明日日曜日は午後4時から『沙羅』ライヴです!
まだ少しならお席はありますので、ぜひどうぞ!



nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -